雪の朝を向かへました、これが根雪になるのでしょうか。

雪のない12月を向えていたここにも、いよいよ雪が降りましたね、あたり一面の銀世界、今年は雪の少ない年になる事を願っていたのですが、北海道ではそんなことはないですね、やはり天気予報通りに雪の朝を向えました。今日は九州でも初雪の報道がありましたが、全国的に寒い朝を向えているのですね、北海道は、何時もと同じくらいの寒さです、雪に包まれると暖かさえ感じるのは、長年雪に閉ざされて暮らしてきた冬に慣れているからなのでしょうか、いよいよ厳しい冬にはいってしまうのでしょうか、この雪は、明日も降るそうです、このまま根雪になって、春を待つのでしょうか、長い冬の始まりですか、外が銀世界になり、明るく感じるようになりました、もうすぐ冬至が過ぎると日の長さも、日一日と長くなってきます。春が近づいてくるのです、北海道では、皆が温かな春が来るのを今から待ち焦がれているのです、そんな雪に閉ざされた冬がいよいよやってきたのです。背中 脱毛 ミュゼ