歴史や経歴に断絶が無いのが当然にも拘らず、断絶があると錯覚する者ほど、他人を不当に貶める

太古の時代から、物事は時々刻々と流れて行っているのは、昔も今も多くの人が納得していることと思います。歴史とは、人と人との関係の変化も含まれますが、こういった問題は、断絶が無いと考えるのが妥当であるのが、ごく自然な考えであるというのは当たり前過ぎると思います。私は、今迄学生時代を含めて、法律に関して取り組んできましたが、法律のことについても、現在私達が目にしている法律も、いきなり現れたものではなく、或る種の法思想が流れています。その法思想の中から、法律が制定され、試行されているのですが、こういったことだけでなく、広く歴史一般において、歴史において起こった戦争や紛争は、断絶の無い世界から発生していることについて、常日頃意識していらっしゃる方が、どの位いらっしゃるかは、私には判りません。これは、マクロ的な視点ですが、個々人の関係といったミクロの観点では、どうかということまで常日頃意識していらっしゃる方がどの位いらっしゃるかについて、私は気になります。例えば、犯罪の問題について、マスコミ等が被疑者・被告人の過去を論っているのはよくあることですが、犯罪を犯した者については、そういった行為を行うまでの経緯というものがあるのは当然として、犯罪行為を行うに至るまでの、形成された気質・知性・性格などについて深く考えなければならないのは至極当然です。当然、突発的に起こったという事例は少ないと思われて当然と思います。勿論、こういったことは、他の分野でも存在するのは、普通に考えて妥当と思います。ある人物を見て、過去の経歴と断絶があるという考え方で接する方は、一般的には居ないと思います。私は、過去にも色々な地方に住み、多くの人々と接してきましたが、適切な考えを持っていると思えた人は、概ね、歴史や人々の経歴に断絶は無いという考えを持っている様に感じました。どういった職業に就くにせよ、人を見る目は必要と思います。それには、適切な考えが必要になるのは当然ですが、それは歴史等の学習を通じて、暗記だけではなく思考力を鍛え、それによって先人に学ぶことや知力を鍛え、他人の頭の中を覗くことが必要と私は考えます。私が興味深いと感じたのは、程度の低い人ほど、「歴史の学習なんて役に立たないと考えている」ということを挙げた人がいたことです。確かにそういった考えの方もいらっしゃるでしょうが、そういった人は、所詮その程度の人生を送れば良いと私は考えています。知的レベルも低く、「過去に」頭を鍛えることをしてこなかった者で、他人を貶める様な者は、例え零落しても、私はそれはその人の人生なのだと思って見るしかないと考えています。私も、日々の生活の中で学習する時間を見つけて、「死ぬまで勉強!」、これをモットーに物事に取り組んでいきたいと考えています。過去は過去ではありません。過去があって、現在の自分があるのは当然なのですから。ベルタ葉酸 店頭

ビル設備管理士が悪戯をしたら怖いですよ〜

アパートの部屋で夜中にホラーの映画を見ていましたら、洗濯機をショートさせて停電になります。
お風呂のお湯は張り始めましたら、ガスのコックを90度回し、お湯が出なくなり水だけが出て、入浴をしましたら水風呂。
早朝に水道のバルブを閉めて、朝に水を飲もうとしましたら、水が出ない。
晴れの朝に花火のクラッカーを玄関の外にばらまき、入室者が外に出た時に飛び跳ねながら踊る。
風呂に入っている時に換気扇から消火器を吹かせて、粉まみれ。
外に塩を置くように米を置き、世界最強の昆虫が集まる。
空き缶自動両替機(1缶が10円に交換出来る機械)が近くにありましたら、ギリギリ敷地外に定期的に空き缶を大量に入れた半透明のゴミ袋を置く。
防水型の防災用品(LED懐中電灯や美味しい缶詰等)を気まぐれに、ギリギリ敷地外に置く。

尚、ベテランのビル設備管理士は、それぞれの設計や安全装置を熟知しているので安全に悪戯が出来ますが、良い子の皆は真似をしないでください。フレシャス ディオ

美容家のメイク講座を受けてきました♪感想をシェアします^_^

ある美容家の方のメイク講座に参加してきました♪
今回は、美容家の方のいつものメイクを教えてもらうという主旨でした。すっぴんの状態からスタートして下さったのですが、既にお肌がピカピカ?!
スキンケアが何よりも大事??とおっしゃっていて、上にのせるもの(コスメ)を活かすにはまずは土台から、ということです、納得。
下地を塗るところからスタートし、マスカラ、アイシャドー、チーク、アイライン、アイブロウ、リップ…と一通りのメイクの仕方を教えていただいたのですが、途中ブラシやコスメについての質問が飛び交い、あっという間に時間が過ぎていきました!
続いて参加者の方がモニターになり、メイクを直してもらったのですが、眉毛の形で印象がガラリと変わり、眉毛の重要さを感じました。一度自分のベストの形を知っていた方がいい!と、アイメイクの専門店をご紹介いただました。
参加して感じたことは、顔はそれぞれ違うので美容家の方のメイクが自分に合うとは限らないのですが、自分のメイクに活かせる発見がたくさんありました!
「普段のメイク」からちょっと視点を変えて、アイシャドーのカラーを変えてみる、アイラインを伸ばしてみる、意外とこっちの方が似合う!と少しの工夫で変われたことが嬉しかったです♪
ベストメイクの研究を、今後も続けていきます!ミュゼ カウンセリング キャンペーン