コンビニエンスストアキャラクターのぷらクマ様がマニアだったなぁ。

ぷらクマくんは赤茶色のぷっくりやんわりした熊様の斬新。
知ってる人も多いと思いますが、コンビニエンスストアのグループKサンクスの斬新でした。
・・・でした、といっても、今もいかにもずっとそうだと思いますが、なんで事実形式かといいますと、
近所にあったサンクスが今年の4月収で閉店してしまったからだ。
3月収いっぱいまでにぎわっていたから至って気持ちがつかなくて、4月になってから行ったら記号の大きな看板がなくなっていたし、
ガランとしていびっくりしました。コラボ二って激しい早業で撤退するんだなぁ・・・と思いました。
サンクスは楽天利点を使ってお買い出しができたり、バウチャーで廉価に売り物が継続できたり、ほんと楽しかっただ。
持ち家から歩いて半くらいのところにあったのですが、気づいたのが遅くて半年間くらいでした。そっちの店頭は眼鏡屋様に変わるみたいです。
全国のグループKサンクスもファミマに向かうんですよね。ファミマも歓迎だけど、気質はどうなってしまうのでしょうか?
それにしても「ぷらクマくん」って、いつもどこまでがカタカナでどこからがひらがなですっけ?って絶えず忘れちゃうんだけど・・・
最後にフロシキが当たったので感動しました。とにかくなんかのコネがあったのかなって。うれしかったです。
有難うって言いたいだ。でも本当はぬいぐるみも欲しかったのでした。授乳中 酵素

CМソングを作詞やる伊藤アキラくんってほうが著しい

舛添ちゃん関係の報知で「旅館三日月」のことがやっていましたが、旅館三日月の発表ソングを作った人間も紹介されていました。
あたしは前々からこういう発表曲が何気に贔屓だったのですが、こういう曲の作詞をした方が伊藤アキラちゃんというそうですが、これまでも数々の発表ソングを作詞して来たらしいです。
如何なる曲を作詞して来たのか期待があって調べてみると、実に有名なCМばかりの作詞を担当して来たみたいですね。
「こういう木なんの木」や「エバラ焼き肉のたれ」「石丸電気」など今でもお馴染みの発表ソングなども作られたようで驚きました。
あたしが一際驚いたのは「あっという間にさいでりや」の発表の歌詞も作っていたということでした。
何が驚いたかと言うと、とりあえず「ぱっぱとさいでりや」というフレーズ本人かなり久しぶりに聞きましたし、あのCМ自体が凄く思い出深いなと思いました。
此処最近のCМで打撃に深く留まるような製品が少ないので主人にはこれからもいくらでも作詞をやるだ。